はちみつ青汁 効果

はちみつ青汁の効果と人気の秘密

キューサイのはちみつ青汁の人気の秘密は、
山田養蜂場の熟成はちみつが加わったことで、
ケールのくせが気にならなくなったことだと思います。

 

冷凍青汁を飲んだことがある方は分かると思いますが、
ドロッとしているし、味も本当に苦いというか不味い。

 

そんなの青汁からは想像もつかないぐらい、
サラッとしていて、ほんのり甘いく飲みやすいのが
キューサイ『はちみつ青汁』なんです。

 

キューサイはちみつ青汁

 

 

使用しているのは、キューサイ冷凍青汁と同じスーパー野菜のケールです。
ケールはアブラナ科の多年草で、キャベツのルーツといわれています。

 

キューサイでは国産ケールにこだわり、農薬や化学肥料は一切不要。
安心して飲み続けることができるように品質管理を徹底しているそうです。

 

種から大事に育てられたキューサイのケールは、ビタミン、ミネラル、
食物繊維、葉酸など、普段の食生活で不足しがちな栄養素が含まれていて、
トマトと栄養価を比較すると、そのスーパーぶりは一目瞭然なんですよね。

 

例えば、カロテン、ビタミンCはトマトの約5倍。食物繊維と鉄分はトマトの約4倍。
カリウムはトマトトの約2倍。カルシウムにおいては約31倍も含まれているそうです。

 

食物繊維は便秘解消をはじめ、腸内の環境を整える成分として
私たちの健康を支えています。

 

また、ビタミンやミネラルも健康と美容をサポートするために
必要不可欠な栄養素たち。

 

普段の食事で足りない栄養を効果的に摂ることができるんですね。

 

さらに、昔から健康食材として重宝されている「はちみつ」を加え、
栄養価はもちろん、ほんのりと甘さのある飲みやすくなっています。

 

キューサイのはちみつ青汁は、ケールの栄養価はもちろん
鮮度をできるだけそのまま私たちに届けることができるように、
凍結粉砕製法とマイルドパウダー製法で商品化。

 

キューサイはちみつ青汁
おいしく飲める!『はちみつ青汁』《キューサイ》

 

これにより、さらりしたのどごしの飲みやすい青汁ができるんですね。

 

実際に、水に溶かして飲んでも、牛乳に溶かして飲んでもサラっと溶けていきます。
ヨーグルトにトッピングしても、きれいに混ざるし、口の中で青汁だけ
ダマになることもなく、飲んだり食べたりできますよ。